【買ってよかった】小学生に履かせて安心・防水スニーカー

その他

雨の日の通学に便利で安心な防水・撥水加工のおすすめの靴・スニーカーの紹介です。

子どもが小学校に入ると、雨の日でも長靴をはかない子も増えてきます。

最初の頃は、長くつ(レインシューズ)を履いていってた子どもたちですが、だんだんと履かないようになることも多いので、頭を抱えてしまいますよね…。

雨の日は、普通の靴だと足元が濡れてしまい、靴下までビショビショになってしまうので大変です。

子どもが使う靴は、雨の日に使うだけを目的として買うのは少し勿体ない気もしますよね。

それは、小学生になると、登下校や外での遊びも激しくなるからか、靴の消耗も激しくなるからです。

すぐに足のサイズが大きくなってしまうので、履く機会が少ない長くつ(レインシューズ)を、わざわざ買うのも勿体ないです。

やはり普段から履ける靴がいいですよね。

そこで、普段から使える防水・撥水機能のあるスニーカーをご紹介します。

普段から使えて、雨の日でも役立つのが、撥水加工や防水加工がしてあるスニーカーです。
雨の日も晴れの日も、快適に履くことが出来るので、小学生の子どもの靴に選ぶには最適です。

防水・撥水加工のスニーカーを1足持っていると、雨が強い日でも安心して使えるのでとても便利です。

こんな人におすすめの記事です。
  • 雨の日の通学用の靴を探している。
  • 雨の日だけでなく、普段から使えるスニーカーを見つけたい。
  • 防水・撥水加工のおすすめのスニーカーを知りたい。
  • 小学生の通学に適した靴を探している。

雨の日におすすめの防水・撥水加工の靴(スニーカー)

ほのびこ
ほのびこ

うちの子どもたち(小学生二人)が、小学校生活で使ってきて、とても役立ったスニーカーをご紹介します。

雨の日でも、快適に履くことが出来る撥水加工はとてもおすすめですよ♡

スーパースター・ラブラッシュ(17cm~24cm対応)

完全防水ではないですが、靴底が厚めのスニーカーなので足元は濡れにくくて安心です。

普段でも履けるので、色違いでリピ買いしています。

 

スーパースターの撥水スニーカーは、特に一押しです!!

4年生の長女が入学時から、何度買い替えたかわからないくらい、我が家の子どもたちは履いています。

靴底から、ある程度の厚みがあるので、少しの雨なら靴の中に水が染み込んでくる心配もないので安心です。

瞬足 レモンパイ(16cm~23cm対応)

スーパースターと同様に、雨の日以外でも快適に履けるのが魅力です。

見た目が、少しスポーティータイプです。
防水機能もありながら、メッシュタイプの素材も使用しているので、通気性に優れています。

雨の強いには、メッシュ生地の部分に防水スプレーを吹きかけておくと無敵です!!

瞬足

 

我が家では、はじめ100均の防水スプレーを使っていました。
機能的には、100均の防水スプレーでも十分ですが、容量が足りないようで、子どもたち二人の靴に吹きかけると、すぐに足りなくなって困っていました。

梅雨時期は、何本も買い足すことになるのは不便です。

最近は、大容量の物を家族みんなで使っています。

 

エドウィン キッズ 防水ローカットスニーカー(19cm~23cm)

防水タイプのスニーカーでも、オシャレ心は忘れたくない小学生におすすめの1足です♡

エドウィンキッズジュニア防水ローカットスニーカーカジュアルシューズ女の子防滑滑りにくい替え紐お出かけ用普段履き小学生雨の日晴れの日絵が出てくる子供靴EDWINパープルホワイトEDW-3590
ほのびこ
ほのびこ

雨に濡れた時にだけ、模様が浮かび上がるんですよ♡
これを履けば、雨の日も楽しくなること間違いなしです。

 防水 ムーンスター ローカット ADV01 幅広(22cm~28cm)

足のサイズが少し大きい子や、学校指定で白いスニーカーを履く小学生には定番です。

ローカットなので、足首が固定されて歩きやすいです。

しっかり足首が固定されていると、歩行も安定して歩き方もきれいになります。

長時間歩いて通学する子供には、おすすめです。

普通に履くにも、防水加工をしているので、白のスニーカーでも汚れが付きにくいのが、とても魅力的です。

 

防水・撥水加工のスニーカーの注意点

防水・撥水加工のされているスニーカーは、雨の日でも晴れの日にも履けるので、とても便利です。

しかし、完全防水ではない事が多いです。(絶対に水が染み込んでこないわけでなはい)

普段でも使えるように、通気性に優れているものもあるので、注意しましょう。

レインシューズのように、足元が全く濡れないという事はないという事に気を付けてくださいね。

そこで、おすすめなのが、防水スプレーと併用して使う方法。

防水スプレーは、しっかり汚れを落としてから吹きかければ、汚れがつきにくくなるというメリットもあります。

うまく使えばとても便利です。

防水スプレーは、取り扱いに注意が必要になるので、気を付けてくださいね。

必ず、親が使うようにしましょう。

換気のいい場所で、直接靴に吹きかけすぎないようにしましょう。

防水スプレーは、傘に吹きかけておくこともおすすめです。

水をはじいてくれるので、雨に濡れた傘の水がよく切れます。

傘が濡れたままになって、骨組み部分などが痛む心配もなくなりますよ。

100均の防水スプレーでも、機能性は十分ですが、梅雨時期はすぐになくなって困ります。

最近は、大容量の物を家族みんなで使っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました