【本当におすすめ!?辛口批評】ニノニナ・ランドセルの気になる口コミをチェック!

初めてのこと
ほのびこ
ほのびこ

「ニノニナのランドセルの口コミを見て、うちの子に合うランドセルかどうか知りたい」と考えている方のために、ニノニナのランドセルの口コミについてまとめてみました。

良い口コミ・悪い口コミの両方を解説するので、自分の子どもに合ったランドセルかどうかをしっかり見極められます。

ニノニナのランドセルについて、あまり聞いたことがないという方のためにも詳しく解説しています。

ニノニナのランドセルがおすすめな人もお伝えするので、最後までご覧になれば、ランドセル選びで迷っている方のお手伝いが出来るでしょう。

最初に、この記事の概要を以下に記載します。

下記の内容をチェックして、お子様のランドセル選びの参考にしてみてくださいね。

  1. ニノニナのランドセルはどんなもの?
    1. ニノニナのランドセルの特長
    2. ニノニナのランドセルの重さは、どんな感じ?
    3. 二ノ二ナのランドセルのモデル別・重さ比較
        1. 男の子のランドセル一覧
        2. 女の子のランドセル一覧
        3. 男女兼用ランドセル一覧
    4. 二ノ二ナのサイズは?A4対応はどうなの?
      1. 他社との比較
        1. 内寸
        2. 外寸
    5. 色、モデル数はどれくらい??
    6. 二ノ二ナで取り扱っている色一覧
      1. 男の子向けカラー
      2. 女の子向けカラー
    7. 二ノ二ナのモデル数を比較
  2. ニノニナのランドセル一覧
        1. 男の子のランドセル一覧
        2. 女の子のランドセル一覧
        3. 男女兼用ランドセル一覧
  3. ニノニナのランドセルの価格はどれくらい?
    1. 男の子人気モデルの値段一覧
    2. 女の子人気モデルの値段一覧
    3. ニノニナのランドセル価格の相場を他社と比較
  4. ニノニナのランドセルで人気のモデルは?
    1. 男の子向けランドセル人気モデル・ベスト3
    2. 女の子向けランドセル人気モデル・ベスト3
  5. ニノニナのランドセルの良い口コミ
    1. 子どもが理想としているイメージ通りのランドセルに出会える
    2. 驚くほど軽くて、教科書を入れても重さをあまり感じない
    3. 背負い心地が良い
  6. ニノニナのランドセルの悪い口コミ
    1. 新1年生には、少し大きめのサイズに感じる(ランドセルが大きく感じる)
    2. 背中がぴったりフィットするので、夏は背中に汗をかいてしまう
    3. ランドセルの重みで、子どもがバランスを崩しやすい
  7. ニノニナのランドセルがおすすめな人

ニノニナのランドセルはどんなもの?

引用:ニノニナ公式

ニノニナのランドセルの特長

  • 金具や内装生地をはじめとする構成パーツを厳選し、熟練職人の手により高品質のランドセルを作成
  • 「毎日の通学が楽しくなるランドセル」がコンセプトのランドセル
  • ショールーム(神戸本店)と各地域で開催される展示会のみ実物を見る事ができる。
  • 個性的なデザイン
  • スライドロックで簡単調節
  • 6年間品質保証
  • A4対応の収納部
  • 製造から販売まで自社管理

ニノニナのランドセルの重さは、どんな感じ?

ほのびこ
ほのびこ

ランドセル選びで1番気になるのは、ランドセルの重さですよね!!

小学校になると、毎日教科書などを持って行きます。
子どもが一人で背負って歩くので、ランドセルの重さは気になるところです。

ランドセルでランドセルの重さは使用されている素材などでかわってきます。
現在、ランドセルで使用される主な素材は、だいたい「天然皮革(馬革・牛革コードバン)、人工皮革(クラリーノ)を中心とした素材で出来ていることが多いです。今回、ご紹介するニノニナのランドセルも、クラリーノが使われています。

※(kuraray)は株式会社クラレが製作している人工皮革

現在ランドセルの70%でクラリーノが使われています。

クラリーノは、天然皮革とは違った特徴を持つ素材なので、購入前にはきちんとメリットやデメリットを理解しておきましょう。

人工皮革(クラリーノ)には、大きく上げられるメリットが3つあります。

  • 軽い
  • 価格が安い
  • 耐水性が高い

クラリーノは天然皮革と比較すると、とにかく軽いのが特徴で、小さな子どもが背負っても、負担が少なく済みます。

また加工しやすいという特徴もあり、デザインやカラーも豊富で、子どもたちが気に入るランドセルが見つけやすいと思います。

一方でデメリットは次の3つあげてみました。

  • 質感が劣る
  • 耐久性が劣る
  • 経年劣化してしまう

やはり、牛革を再現しているとはいえ、本物の革とは質感が違います

デザインや仕様にもよりますが、安っぽく見えてしまうことも。

また、天然皮革のような丈夫さを兼ね備えていないので、耐久性は劣ってしまいます。

ただし、クラリーノにも種類があって、牛革の質感を再現した「クラリーノエフ」、耐久性のよい「クラリーノタフロック」など、デメリットを補うクラリーノが開発されています。

クラリーノの種類に関しては、重さ比較の表と合わせて、紹介していますので参考にしてみてくださいね。

二ノ二ナのランドセルのモデル別・重さ比較

男の子のランドセル一覧
名称税込価格重さ素材
ニューワン62,700円1,350gエフ
タフロック
リピュート
エアー・プラス66,000円1,270gレミニカ(パール)
リピュート
ヘリテージ66,000円1,220gエフ
グラフィー66,000円1,270gエフ
ブリティッシュアンティーク66,000円1,290gエフ
グランプ67,100円1,300gエフ

素材の表示のクラリーノを省略しています。ニノニナのランドセルにおいての人工皮革はすべてクラリーノです。

※「クラリーノエフ」は、クラリーノよりも牛革に近い質感や手触りに仕上げた素材※ クラリーノリピュートは、表面にメタリック加工を施した特徴的なクラリーノ※クラリーノレミニカは、人工皮革の表面にウレタンを使うことで、より傷に強く耐久性に優れた仕上がり

※ クラリーノタフロックは、レミニカよりもさらに強度を高めた加工

女の子のランドセル一覧
名称税込価格重さ素材
アン・プティ・ガーリー64,900円1,290gレミニカ
アンドベーシック パール64,900円1,290gレミニカ
ラ・フルール66,000円1,290gエフ
リトルベリー67,100円1,290gエフ
ビジュード69,300円1,290gエフ
レミニカ
フェリーチェ70,400円1,270gレミニカ

男女兼用ランドセル一覧
名称税込価格重さ素材
アンドベーシック62,700円1,250gエフ
コレト68,200円1,270gエフ
ニュアンスカラーレザー72,600円1,480g牛革

二ノ二ナのサイズは?A4対応はどうなの?

二ノ二ナのランドセルは、全てA4フラットファイル対応となっています。

モデルタイプによって、サイズが少し異なるようです。

内寸は基本的に以下のサイズで統一されていますが、ニューワンタイプのみサイズが違います。

  • 横:23.5㎝
  • 縦:31.5cm
  • マチ幅:12.5㎝

※ニューワンは以下のサイズになっています。
男の子向けランドセル(ニューワン=ランドセルのモデルタイプの名称)

  • 横:24cm
  • 縦:31.5cm
  • マチ幅:12.5cm

ニューワンは学習院型ランドセル、それ以外はキューブ型ランドセルとなっています。

サイズは違っても、どちらもしっかりと荷物を収納できるようになっているので、高学年になっても安心です。

他社との比較

サイズについては、分かりやすいように他社の主力商品であるランドセルのモデルと比較してみました。

今回は、セイバンと土屋鞄のグリローズと比較していきます。

最近は、どのランドセルメーカーもすべてA4フラットファイル対応サイズとなっています。

内寸

単位は㎝となります。

二ノ二ナセイバングリローズ
23.5~2423.5~2523.5
31.53131
マチ幅・奥行12.512~1312.5
外寸
二ノ二ナセイバングリローズ
25.5~26.526.5~2726.5
32~32.533.533
マチ幅・奥行20~2119~20.521.5

※【サイズ】選び方のポイント

どのブランドもA4フラットファイル対応となっているので、容量に不足はありません。

容量に関してはそこまで気にする必要はありません。

子どもが気に入ったデザインや機能性で選んで問題ありません。

小学生は、教科書以外の荷物も多く、ランドセルに収納することがあります。

少しでもたくさん入るランドセルをお求めなら、マチ幅が13cmもあるセイバンの大容量モデルがおすすめです。

色、モデル数はどれくらい??

二ノ二ナで取り扱っている色一覧

二ノ二ナで取り扱っているカラーをまとめてみました。
他ブランドにはないカラーも取り扱っているので、カラーにも個性を求める人におすすめのブランドです。

ほのびこ
ほのびこ

気になる方は、ぜひ公式HPよりカタログを取り寄せてみてくださいね。

実物の皮の生地見本(全色・実際ランドセルに使用されている皮の1.5cmくらい正方形の色見本)が同封されているので、すごく参考になりますよ♡

※一部のモデルタイプによっては、生地見本の配布が終了している場合がありますので、ご確認ください。

また、郵送でのカタログには数に限りがありますので、早めに取り寄せる事をお勧めします。

男の子向けカラー

系統カラー
ブラックロイヤルブラック、ストリートブラック、ベースブラック、タフブラック、メタルブラック、カルムブラック、ガンメタリック、グランブラック
グレーノーブルグレー、ヴィンテージグレー、スモーキーグレー、アッシュグレー、マルチグレー、グレイシャーグレー、グレー×ライムイエロー
ブルートラディショナルネイビー、ジェントルブルー、プリマスブルー、ノードネイビー、プルシャンブル―、ミーティアネイビー、インディゴブルー、ネイビーブルー、マルチネイビー、ネイビー×スカイブルー
ブラウンオーセンティックキャメル、ティピーキャメル
グリーンブリティッシュグリーン、モッズカーキ、マルチカーキ、コージーグリーン、タープグリーン
その他シルバー、レッドブリック、マルーンレッド、ホワイトウォッシュ

女の子向けカラー

系統カラー
レッドパルファムローズ、フレッシュラズベリー、チェリーコンポート、ラグジュアリーローズ、ローザ
ピンクハピネスピンク、ミニョンピンク、ピンクゴールド、シャンパンピンク、エクリュピンク、マルチピンク、フラッフィピンク、ミスティピンク、ホイップピンク、シェルピンク、コットンピンク
パープルスウィートラベンダー、マシェリラベンダー、ラフィネラベンダー、ヴィオーラ、パールラベンダー、マルチライラック、ピュアライラック、シュガーライラック、リリーライラック
ブラウンドレッシーキャメル、ナチュラルブラウン、クラシカルキャメル、フロットキャメル
ブループレシャスネイビー、シャルムブルー、アイスブルー
グリーンフォギーグリーン、マルチミント、シアーミント、ミルキーミント
ホワイトメルティホワイト、アンティークアイボリー
ブラックトープグレージュ
その他グレイッシュモーブ、カフェクリーム

二ノ二ナのモデル数を比較

二ノ二ナのモデル数を、性別、素材別に分けて一覧にしてみました。

セイバンとグリローズも同じように一覧にしているので、ぜひ参考にしてみてください。

二ノ二ナセイバングリローズ
男の子6150
女の子6134
男女兼用380
人工皮革14344
牛革110
コードバン010

ニノニナのランドセル一覧

男の子のランドセル一覧
名称税込価格重さ素材
ニューワン62,700円1,350gエフ
タフロック
リピュート
エアー・プラス66,000円1,270gレミニカ(パール)
リピュート
ヘリテージ66,000円1,220gエフ
グラフィー66,000円1,270gエフ
ブリティッシュアンティーク66,000円1,290gエフ
グランプ67,100円1,300gエフ
女の子のランドセル一覧
名称税込価格重さ素材
アン・プティ・ガーリー64,900円1,290gレミニカ
アンドベーシック パール64,900円1,290gレミニカ
ラ・フルール66,000円1,290gエフ
リトルベリー67,100円1,290gエフ
ビジュード69,300円1,290gエフ
レミニカ
フェリーチェ70,400円1,270gレミニカ
男女兼用ランドセル一覧
名称税込価格重さ素材
アンドベーシック62,700円1,250gエフ
コレト68,200円1,270gエフ
ニュアンスカラーレザー72,600円1,480g牛革

※重さに関しては多少前後するので目安にしてください
※素材は、ニュアンスカラーレザーのみ牛革です。その他のモデルは、全てクラリーノを使用しています。

ニノニナのランドセルの価格はどれくらい?

二ノ二ナの価格についてです。ランドセルを選ぶ際に、価格は重要なポイントとなります。重さと同様に人気モデルの価格を紹介して、他ブランドと比較していきます。

男の子人気モデルの値段一覧

二ノ二ナの男の子モデルの最安値、最高値、人気モデルをまとめていきます。

二ノ二ナの男の子向けランドセルの多くは、6万円台で購入することができます。

予算に合わせて好きなモデルを選択することができます。

名称税込価格備考
ニューワン62,700円最安値
アンドベーシック62,700円最安値
ブリティッシュアンティーク66,000円人気No.1
ヘリテージ66,000円人気No.2
グランプ67,100円人気No.3
ニュアンスカラーレザー72,600円最高値

 

女の子人気モデルの値段一覧

続いて二ノ二ナの女の子モデルの最安値、最高値、人気モデルをまとめていきます。

女の子向けモデルは、全モデル6~7万円台となっていて、男の子同様にこちらも予算が組みやすい価格設定となっています。

名称税込価格備考
アンドベーシック62,700円最安値
リトルベリー67,100円人気No.1
アン・プティ・ガーリー64,900円人気No.2
ビジュード69,300円人気No.3
ニュアンスカラーレザー72,600円最高値

女の子・人気ナンバーワンモデルのリトルベリーをチェックしたい方はコチラ

 

ニノニナのランドセル価格の相場を他社と比較

重さと同様に、セイバンとグリローズと価格を比較していきます。

二ノ二ナセイバングリローズ
35,000~40,000010
45,001~50,000020
50,001~55,000020
55,001~60,000000
60,001~65,0004110
65,001~70,000981
70,001~75,000223
75,001~80,000050
80,001以上050

価格を比較してみると、二ノ二ナとグリローズは6~7万円台のみの展開となっていて、価格はまとまっています。

一方でセイバンは、安いモデルから高価なモデルまで幅広く展開されていて、モデル数も多いので予算に合わせて自由に選択できます。

※【価格】選び方のポイント

二ノ二ナとグリローズは、デザインにこだわったブランドであるため、人工皮革モデルでもやや高めの価格設定となっています。

一方のセイバンは人工皮革でも幅広くラインナップしており、シンプルなものは低価格で購入できます。

またセイバンには、希少なコードバンを使用したランドセルの扱いもあります!

ニノニナのランドセルで人気のモデルは?

男の子向けランドセル人気モデル・ベスト3

名称税込価格備考
ニューワン62,700円最安値
アンドベーシック62,700円最安値
ブリティッシュアンティーク66,000円人気No.1
ヘリテージ66,000円人気No.2
グランプ67,100円人気No.3
ニュアンスカラーレザー72,600円最高値

 

女の子向けランドセル人気モデル・ベスト3

名称税込価格備考
アンドベーシック62,700円最安値
リトルベリー67,100円人気No.1
アン・プティ・ガーリー64,900円人気No.2
ビジュード69,300円人気No.3
ニュアンスカラーレザー72,600円最高値

女の子・人気ナンバーワンモデルのリトルベリーをチェックしたい方はコチラ

 

ニノニナのランドセルの良い口コミ

ほのびこ
ほのびこ

ニノニナのランドセルの特長は次の通りです!!

  • 種類が豊富、デザイン・カラーが充実している
  • 他の子と被らないランドセルが見つかる
  • とにかくかわいい。ひとめぼれするくらい素敵なランドセルが揃っている
  • 金具や内装生地をはじめとする構成パーツを厳選し、熟練職人の手により高品質のランドセルを作成
  • 「毎日の通学が楽しくなるランドセル」がコンセプトのランドセル。
  • 個性的なデザイン
  • スライドロックで簡単調節
  • 6年間品質保証
  • A4対応の収納部
  • 製造から販売まで自社管理

子どもが理想としているイメージ通りのランドセルに出会える

ニノニナのランドセルの良い口コミの中に、

「種類やデザイン・カラーが豊富なニノニナのランドセル。いろんな色やデザインがあるので、選ぶのが楽しい」

「他の人と同じではない事を好む子には、こだわりの逸品が見つかる」

と言う声が聞かれました。

子どもたちは、小学校に通うことにとても大きな期待を抱いています。

そんな子供の気持ちをより一層盛り上げてくれるのが、素敵なランドセルとも出会いですよね。

ニノニナのランドセルは、どれも選んでも決して後悔しないだろうと思うような素敵なランドセルが揃っています。

人気のモデルやカラーは、時期によって完売してしまいます。

気になる方は、早めにチェックすることをおススメします。

驚くほど軽くて、教科書を入れても重さをあまり感じない

ランドセルの重さは、そのもの自体の表示されている重さだけでは比較できません。

なぜなら、小学校では教科書を入れて背負って歩くので、子どもが背負った時の重心の位置やバランスも大切になるからです。

ニノニナのランドセルは、我が家の子どもも使っていますが、とてもバランスがいい設計になっています。

ランドセルの肩ベルトをしっかりと子どもに合わせて調節することで、新1年生で負担に感じるランドセルの重みも軽減されています。

実際使ってみて、ランドセルに教科書を入れた状態で子どもが楽に背負える長さに調節することが1番おススメです。

子どもは、ランドセルに慣れていないので、入学後すぐは重さに慣れずに疲れてしまう事が多いです。

しかし、しだいに慣れていきます。

子ども自身がランドセルの肩ベルトは調節できないので、大人がしっかり調節してあげるようにして下さいね。

背負い心地が良い

結構多くの口コミで見かけたのが、

「背負い心地が良い」というものでした。ランドセルは大人が背負って確認することがあまりできないので、子どもたちの感想になります。

子どもたちが、普段背負うものだから「背負い心地が良い」と言うのは、とても大切なことですよね。

ニノニナのランドセルの悪い口コミ

新1年生には、少し大きめのサイズに感じる(ランドセルが大きく感じる)

新1年生にとっては、体の大きさにもよりますが、ほとんどのランドセルが大きく感じてしまうのは仕方のないことですよね。

6年間使うものだから、1年生の時点でぴったりのサイズだったら、6年生まで使うのは難しくなります。

ちょっと気になる口コミの中に多かったのが、

「少しサイズが大きく感じる」

というものでした。

新1年生にとっては、どのメーカーのランドセルも大きく感じてしまうのは仕方がありません。

ニノニナのランドセルに限ってのことではありませんが、6年間使うものだから、1年生の時点でサイズがちょうどいいというのは、少し難しいのかもしれませんよね。

背中がぴったりフィットするので、夏は背中に汗をかいてしまう

子どもがランドセルの重みを負担に感じないように、肩ベルトを調節していると、どうしても背中にフィットしてしまいます。

夏場は、登下校で歩く時間だけでも、子どもたちは汗びっしょりになります。

背中や肩ベルトの位置にかく汗は、本当にすごくてびっくりしてしまうでしょう。

しかし、ランドセルの重さを身体に負担をかけないようにするには、きちんと肩ベルトを調節する必要があります。

背中にガーゼ状のタオルや薄いハンカチを挟んで背負わせるなどの、対応を取るといいかもしれません。

ランドセルの重みで、子どもがバランスを崩しやすい

ニノニナのランドセルに限ってのことではありませんが、新1年生にとって「ランドセル」を背負って登下校するのは、本当に大変です。

慣れない時期は、ランドセルの重みに耐えきれずにバランスを崩しやすくなることもあるでしょう。

今は、小学校でもいろいろな工夫をされています。

教科書は、すべて持ち帰ることなく、学校で預かってくれるようにしてくれている事もありますので、随分ランドセルの中身も軽くなってきています。

バランスを崩しやすい子どもは、少しランドセルの中身をバランスよく入れるようにアドバイスしてあげたり、ランドセルを背負って歩く時にどういう風にして歩いたらいいかを、親子で一緒に試してみるといいかもしれませんね。

ニノニナのランドセルがおすすめな人

ニノニナのランドセルがおすすめな人は、以下の通りです。

  • 種類が豊富、デザイン・カラーが充実しているランドセルの中から選びたい
  • 他の子と被らないランドセルが見つけたい
  • とにかくかわいい。ひとめぼれするくらい素敵なランドセルがみつけたい
  • 金具や内装生地をはじめとする構成パーツを厳選し、熟練職人の手により高品質のランドセルを作成
  • 個性的なデザインを探している
  • スライドロックで簡単調節
  • 充実保証のランドセルを探している(6年間品質保証)
  • 教科書やプリントなどしっかり収納できるランドセルをみつけたい(A4対応の収納部)
  • 安心のメーカーが作っている事を重視している。(製造から販売まで自社管理)

上記のうち、1つでも当てはまる場合には、ニノニナのランドセルでお子さんに合う素敵なランドセルが見つかると言えます。

時期によっては、完売しているものもあります。

お得に買える方法で、キャッシュバックなどを利用して、納得のランドセル選びをしてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました